BootCampでMacのWindowsPrintScreenキーを使用する方法

BootCampでMacのWindowsPrintScreenキーを使用する方法

How Use Windows Print Screen Key Your Mac Boot Camp

How Use Windows Print Screen Key Your Mac Boot Camp



Windowsでスクリーンショットを撮る必要がある場合は、PrtScrキー(または別名 印刷画面 )は非常に重要です。このキーは、ほとんどのWindowsベースのキーボードにあります。したがって、スクリーンショットをキャプチャすることは大したことではありません。

ただし、スクリーンショットの撮り方がわからないという複雑なケースがあります。これは、Mac OS XコンピュータでWindowsオペレーティングシステム(OS)を実行しています。 ブートキャンプ

技術的には、WindowsOSを使用しています。しかし、ハードウェアを例にとると、それはMacコンピューターです。そしてもちろん、PrintScreenキーのないMacキーボードが付属しています。



では、サードパーティのアプリを使用せずにMacでWindows OSを実行しているときに、どのようにスクリーンショットを撮るのですか?

関連記事を読む: Macでスクリーンショットを撮る方法[3つの異なる方法]

AppleKeyboardを使用してWindowsでスクリーンショットを撮る

Print Screenは、Windows環境でユーザーに次の機能を提供するために使用していた機能です。 スクリーンショットを撮る クリップボードに保存します。に Windowsベースのキーボード、PrintScreenキーに気付くでしょう (別名PrtScr)。ただし、Macベースのキーボードでは、ボタンにラベルが付いていません。



そのため、WindowsでAppleが提供するキーボードのスクリーンショットを撮るのは困難です。

[完全に関連するslug1 =” best-screen-capture-tools-mac” slug2 =” change-default-screenshots-location-mac”]

ただし、心配する必要はありません。 Macキーボードを使用してWindowsでスクリーンショットをキャプチャする方法はまだあります。の助けを借りて 一連のキーストローク 、PrintScreenキーを押すのと同じ機能をすばやく実行できます。

  • 画面全体のスクリーンショットを撮るには、fn + Shift + F11を押すだけです。
  • アクティブなウィンドウのスクリーンショットを撮るには、Option + fn + Shift + F11を押すだけです。

注意: デフォルトでは、スクリーンショットをキャプチャするにはfnキーを使用する必要があります。ただし、ウィンドウでファンクションキーを正しくマップしている場合は、fnキーを使用する必要はありません。代わりに、Shift + F11とOption + Shift + F11を押すだけで、それぞれスクリーンショットを撮ることができます。

Mac OS Xでスクリーンショットを撮るのとは異なり、これらのキーストロークは画像ファイルをMacのデスクトップに直接リリースしません。代わりに、キャプチャされた画面がWindowsのクリップボードにコピーされ、MicrosoftのPaintまたは任意の画像編集アプリに貼り付けてファイルとして保存できます。

また、スクリーンショットがキャプチャされたことを示す視覚的な確認や音はありません。適切なキーストロークを押してから画像編集プログラムを開いて、クリップボードにキャプチャされた画面をファイルに変換する必要があります。

質問がありますか?以下にコメントを残してください。